ホットクックで2度目のクリームチーズ作りは水分の切り方が不十分だった

ホットクックでクリームチーズ

前回もホットクックでクリームチーズを作りましたが、失敗点は塩を加えなかったこと・・・

ホットクックでクリームチーズを作ってみたら滑らかな舌触りで

そこで再びホットクックでクリームチーズを作ることにしました。事前にスープを作るで鍋の殺菌を行いました。材料です

  • 牛乳500ml
  • 生クリーム50g
  • ヨーグルト大さじ3倍
  • レモン汁30ml(ポッカレモン使用)
  • 塩(全重量の1.2%)

ホットクックでクリームチーズ

レモン汁以外の材料をホットクックの鍋に入れます。今回具材重量1.2%の塩を投入してみました。約7.2gの塩となります。

ホットクックのクリームチーズメニューで調理スタート

しばらくしたら材料を加えてくださいと知らせてくれるので、ポッカレモン投入

再びスタートします

ボールにザルを載せて、その上にガーゼを敷いて水切りの準備をします。ガーゼロール 不織布タイプというのを使用しました。

ホットクックでのクリームチーズ調理が終わったらガーゼの上に流し込んで水切りをします。ガーゼは2,3枚使った方がよかったかも?少しはみ出しました。

約40分ほど放置すると水分が切れてきたので、丸めて箸に挟んでぶら下げてさらに水切りします。

クリームチーズの水切り

さらに冷蔵庫で12時間水切りしたのでガーゼを開いてみました。あれ?こんな感じだったっけ?

容器にあけると明らかに水切り不足水分が残っています。失敗点は丸めて箸に挟んでぶら下げた時、底面にガーゼが接触していて毛細管現象で吸い上げたのかも?

翌朝クリームチーズををパンにつけて食べてみました。シャバシャバですが、味は美味しかった。塩分はもう少し高くて良いかも?

クリームチーズをパンにつけて試食

フォローありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です