ヘルシオに任せて手間なし、グラタン皿で作る鶏もも肉のステーキ

準備5分、毎日食べても飽きない鶏モモステーキ

我が家で頻繁に作っているメニューの紹介です。準備は約5分ぐらいで作れる、ヘルシオオーブン任せて焼きで作る鶏もも肉のステーキの作り方です。

材料は

  • しめじ
  • なすび
  • ほうれん草
  • トマト
  • 鶏もも肉

野菜は何でも大丈夫です。キノコ類とトマトを入れると美味しいです。

ヘルシオに任せて手間なし、グラタン皿で作る鶏もも肉のステーキ

重量を量りながら野菜をグラタン皿に載せていきます。

ヘルシオに任せて手間なし、グラタン皿で作る鶏もも肉のステーキ

鶏もも肉1枚は多いので半分にカットしました。トマトを乗せてオリーブオイルを回し掛けます。

重量に対して0.6%の塩を振りかけます。混ぜながら食べるので、多少固まっても大丈夫です。

ヘルシオに任せて手間なし、グラタン皿で作る鶏もも肉のステーキ

ヘルシオオーブンに入れて、任せて調理→焼くでスタートします。後はヘルシオにお任せ

ここまでの作業時間は約5分でした。これで手が離れるので簡単です。

ヘルシオに任せて手間なし、グラタン皿で作る鶏もも肉のステーキ

約23分で焼きあがりました。グラタン皿で作る鶏もも肉のステーキ完成です。

サラダと共に頂きます。

ヘルシオに任せて手間なし、グラタン皿で作る鶏もも肉のステーキ

トマトを潰しながら頂くと最高においしいです。塩が固まってることが有るので混ぜながら食べるとよいです。

ヘルシオに任せて簡単鶏もも肉のステーキ

鶏肉の変わりに、豚肉や魚を使っても美味しいです。写真は鯛のアラを焼いてみたところです。鯛のアラは安くておいしいですね

グラタン皿で作る鯛のアラ焼き

こちらはサーモンを乗せて、トマトに加えてオレンジを乗せて作りました。作り方はすべて同じ、材料を切ってグラタン皿に載せ、オリーブオイルを回し掛けて0.6%の塩です。

グラタン皿を使うとオーブンのトレーや網を洗わなくて済むので楽なのもお気に入りの理由です。

グラタン皿で作るサーモンのオレンジ焼き

 

フォローありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です