ホットクックで試作「全粒粉パスタでペペロンチーノ」2回目




全粒粉パスタでペペロンチーノ

前回、ホットクックでペペロンチーノが思ったより早く出来ることに感動したので、再び試作する事にしました。

ホットクックで試作「ペペロンチーノ」
カレーなのにご飯が無いので急遽 今夜は冷蔵庫にカレーの残りが有るので、それと・・・・・・ と思って帰宅するとご飯が有りませんでした。...

調理の前に、先日amazonで見つけた、ALCE NERO有機全粒粉スパゲッティです。茶色い炭水化物のスパゲティなら体いに良い食べ物で、これは使わない手は有りません。

なので、今回は全粒粉ペペロンチーノとなります。

全粒粉のパスタ

材料です。全粒粉スパゲティ、シイタケとベーコンです。

全粒粉パスタでペペロンチーノ

シイタケを薄切りに、ベーコン2枚も細切りにします。

オリーブオイル大さじ1杯程度、ニンニクのみじん切り、鷹の爪をホットクックの鍋に

細切りしたシイタケを鍋に

スパゲティは投入時に折りたくない、且つ調理時間を短くしたいと考えてスパゲティを鍋の上に並べて上から熱湯を掛けてみました。

上手くパスタが柔らかくなり折らずに鍋に投入する事が出来ました。

でも、課題はスパゲティを伝って外に熱湯が流れ出た事、それに気を取られて熱湯を入れ過ぎた事(たぶん規定300mlに対して400ml位入ったと思う)です。

総重量0.6%の塩を計算して鍋に

ホットクックに鍋をセットして

ナポリタン風パスタで調理スタート、ここまでの作業時間は7分間でした。

約20分後全粒粉パスタのペペロンチーノ完成しました。

全粒粉パスタなので見た目が焼きそばのように茶色いです。少し硬めの食感で味としては及第点かと思います。お湯を入れ過ぎたのが失敗で、調理時間も前回21分に対して1分しか短縮できませんでした。

次回は別発想で、もっと時間短縮する作り方を試してみようと思います。