ホットクックで試作「煮干し粉を使ったみそ汁」2回目




煮干し粉を使ったみそ汁

前回、煮干し粉を使ったみそ汁を作り、入れ過ぎたと感じたのでもう一度作り直すことにしました。

ホットクックで試作「煮干し粉を使ったみそ汁」
煮干し粉を使ったみそ汁 みそ汁は煮干し出汁を使って作っていたのですが、煮干し粉が楽ですよと教えて頂いたので作ってみることにしました。 ...

使うのがこちら、かね七 にぼし粉末です。

煮干し粉で出汁

今回は煮干し粉の大さじ1杯、15CCの重量を量ってみたいと思います。

煮干し粉大さじ1杯の重さは?

重さは7.7gと出ました。煮干し粉の説明では水800mlに対して大さじ1杯と出ているので、およそ100mlに対して1gですね。

大さじ1杯の煮干し粉の重さは7.7g

本日のみそ汁の具材です。本当は具たくさんみそ汁にすると煮干し粉などの出汁は不要なのですが、具たくさんみそ汁にすると余る事が多いので具を少なくしています。

本日のみそ汁の具材

エノキのなすびをカットして鍋へ、水600ml、煮干し粉6g、具材総重量5%のみそを投入

材料、水、煮干し粉、味噌を投入

具たくさんみそ汁で調理スタートします。野菜を切り始めてからここまでの作業時間は約4分

ホットクックで調理スタート

みそ汁完成です。穂のかな魚の香り、今日はバッチリです。これからこの配合で行こうと思います。

みそ汁完成

本日の昼食は手羽元の煮込み、みそ汁、玄米ご飯でした。

本日の昼ご飯

コメント

  1. ruru7 より:

    水100gに対して1gですね。配合を教えていただいてありがとうございます。簡単で覚えやすいので私も今後は計る事にします。

    • omu より:

      こちらこそ、便利なものを教えて頂きありがとうございました。出汁なのである程度目安を覚えれば目分量でもいいかも