ホットクックで試作「サツマイモ甘太くんを蒸して見た」

サツマイモ甘太くんを蒸して見た

先日、焼き芋にしたサツマイモの甘太くんですが

再び、ヘルシオで試作「さつまいも甘太くん」の焼き芋

今回は蒸してみることにしました。材料はサツマイモの甘太くん

ホットクックでサツマイモの甘太くんを蒸して見た

サツマイモをさっと洗ってかごに入れホットクックにセットします。水を200ml入れます

蒸板を使って蒸す40分でスタート

約50分ほどで蒸しあがりました

蒸しあがりました。キレイな黄色

焼き芋に比べると甘みは落ちますが、和菓子のような雰囲気で、これも違った味わいですね。只、ヘタの部分は繊維質が残りますが、これは焼き芋でも同じでした。

サツマイモ甘太くんをホットクックで蒸して見た

 

 

フォローありがとうございます。

ホットクックで試作「サツマイモ甘太くんを蒸して見た」”へ2件のコメント

  1. にゃおシ より:

    ヘタには繊維残りますよね!
    ワタシはいつもヘタを切って仕上がりのチェックとします。
    で、残りは冷凍します!
    レンジで解凍できてラクですし、味・香りもそのままでいいですよ~♪
    (血糖値スパイクも若干マイルドになるらしいです♪)

    1. omu より:

      さすが、にゃおシさん詳しいですね

      ヘタは、繊維がきになるものの、食べちゃいました。
      冷凍保存もいいですね。我が家はスグに無くなるので冷凍までたどり着けない雰囲気です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です