グラタン皿を使って切りながら食べる鶏もも肉のステーキを作ってみました

ヘルシオオーブン任せて焼きで鶏もも肉のステーキ

よく切れるステーキナイフセットを入手できたので

味の決め手の一つは切り方なので肉類を切りながら食べる為、良く切れるステーキナイフ & フォークを買ってみた

ヘルシオの任せて焼きで鶏もも肉のステーキをグラタン皿で焼いてみることにしました。材料は

  • 鶏もも肉
  • 青梗菜
  • なすび
  • ピーマン
  • しめじ

ヘルシオオーブン任せて焼きで鶏もも肉のステーキ

野菜を切ってグラタン皿に並べます。オリーブオイルを少し

その上に鶏もも肉を丸ごと載せて(豪快だ)

重量0.6%の塩を振り掛けて(一部の塩は鶏肉の下に振りました)オリーブオイルと胡椒をふりかけてヘルシオオーブンへ、任せて調理焼くでスタート

約21分で焼き上がりました。

お昼から豪華に、鶏もも肉のステーキ、根菜のサラダ、玄米の蒸し大豆載せです。

いつもよく似た食事ですが、美味しいからいいと思っています。

フォークとステーキナイフを使って切りながらいただきます。きれいに切れて美味しく頂けました。皮もパリパリでバッチリです。少し多すぎなので鶏もも肉は半分でいいかもしれません。

 

 

フォローありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です