味の決め手の一つは切り方なので肉類を切りながら食べる為、良く切れるステーキナイフ & フォークを買ってみた

肉類をキレイに切れるステーキナイフ購入

前にも書いたことがありますが、美味しい料理を作るにコツは3つのルールを守る事で、

  • 火加減
  • 塩加減
  • 切り方

です。根拠としているのは、水島シェフの「強火をやめると、誰でも料理がうまくなる」と「水島シェフのロジカルクッキング」の本からです。

でも、肉類を焼いてから切ったら、冷まさないと肉汁が出てしまうんですよね。

肉を焼いてからは切りにくい

でも、ふと思いつきました。よく切れるステーキナイフを使えば焼いてからでも、食べながらならきれいに切れますし、肉汁が出ても一緒に食べるので問題ないのでは?って思いつきました。

そこで、早速良く切れそうなステーキナイフを買ってみました。

ブラジル製のトラモンティーナ ステーキナイフ & フォーク のセットです。

ブラジルと言えばシュラスコ料理で有名、よく切れそうです。

このステーキ肉で切らずに肉を焼いて、切りながら食べてみようと思います。

フォローありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です