リベンジ、「勝間式超ロジカル料理」を参考にカレー粉で作るホットクックのカレー




リベンジ、カレー粉で作るホットクックのカレー

勝間式超ロジカル料理』を参考にカレーを作ったのですが、残念ながらあまり美味しくなくありませんでした。カレー以外は美味しいのに・・・と思っていたら

カレー粉で作るホットクックのカレーを作って見た
カレー粉で作るホットクックのカレー 『勝間式超ロジカル料理』を参考に色々試し始めています 今回はホットクックでルーを使わない...

Twitter経由で著者の勝間和代さんから、直接指導してもらいました。


リベンジ、ホットクックで作るカレー粉のカレーです。材料は前回よりトマトを少なめに、玉ねぎを多めに変更しました。肉は冷凍の豚肉から鶏もも肉に変更、キノコはえのきだけからしめじに変更しました。

ホットクックで作るカレー

材料をカットしてホットクックの鍋に入れます。

重量に対して0.6%の塩を計量して

塩を鍋に入れます。オリーブオイルを回しかけ

ホットクック無水カレーで調理スタートします

出来上がり

ここで、具材重量に対して1.2%のカレー粉を計量します。(重量は調理前にメモしておきました)

カレー粉を入れて混ぜ合わせます。

カレー完成、頂きます。

今度はバッチリ美味しいです。野菜たっぷりのカレーで味付けは塩とカレー粉のみ、砂糖もゼロなのでシュガーフリーです。

夕食時、ホットクックで保温したカレーをもう一度頂きました。でも、保温すると味がかなり落ちますね。材料を減らして一食で食べれる量で作るのが良いと思います。