ホットクックで試作「カレールーを使った無水カレー」




カレールーを使った無水カレー

いつもカレー粉だけで無水カレーを作っていたのですが。あまり美味しく感じられなくなったので、このメニューは2軍落落ちにして作らない事にしました。

無水カレー
無水カレー 何度か作ってるのですが、他の料理と比べてあまり美味しく無いため2軍落ちとします。また、練り直します。 2019年2月8日 ...

今回はカレールーを使った普通の無水カレーを作ってみます。

材料は

  • 鶏の手羽元
  • カレールー半分
  • 人参1個
  • 玉ねぎ2個
  • トマト缶

カレールーを使った無水カレー

玉ねぎはみじん切りに、にんじんは乱切りにして鍋に、鶏の手羽元も鍋に投入

トマト缶とカレールー半分を鍋に投入

チキンと野菜のカレーで調理スタート、作業時間は10分ほどでした

夕方、家に帰ると出来上がっていました無水カレー

これは美味しいね。

いままで、なぜカレールーを使わなかったのかと言うと、塩分調整がやり難いのと、変な添加剤が使われていないか気になっていたからです。

栄養成分を見ると2.6g/20.6の食塩って書かれてますね

内容量185gなので、半分使うとしたら塩分は

92.5×2.6g/20.6=11.6g

これを逆算すれば具材重量が出せる

具材重量1933gにカレールーを半分入れると丁度良い塩分になります。1933g(約2kg)になるように作るなら簡単そうです。次からこれで行こうと思います

添加剤の不安は、最安値のルーを使わない事で回避しようと思います