ホットクックの炒め機能とヘルシオの蒸機能で親子丼を作ってみました。




ホットクックの炒め機能とヘルシオの蒸機能で親子丼

ホットクックとヘルシオ両方を使って親子丼を作ってみました。材料は

  • 玉ねぎ
  • 鶏もも肉

ホットクックの炒め機能とヘルシオの蒸機能で親子丼

玉ねぎを薄切りにし、使う予定の鶏肉と卵を入れて重量を量っておきます。

玉ねぎだけホットクックにセット

炒める5分でスタートしました。

鶏もも肉はカットしてヘルシオへ

ソフト蒸70℃15分でスタート

出来上がるまでの間に重量3.5%の醤油を計量しておきます。卵2個も割って溶いておきます。

鶏もも肉が蒸しあがりました。

ホットクックも玉ねぎ炒めが出来上がったので、蒸した鶏と醤油を入れてさっくり混ぜ合わせます。

その上に溶いた卵を入れて

1分延長加熱します。

1分後出来上がりました。

玄米の上にのせて親子丼出来上がりました。ネギは冷凍庫奥にあったのを載せました。

親子丼、卵もいい感じにフワフワで美味しいです。1点、ご飯に乗せるので醤油の味付けをもう少し濃いめにしてもよかったかも?