ヘルシオで試作「ほうれん草の低温調理」




ほうれん草は70度15分蒸すと美味しい

ほうれん草は茹でるより、70度で15分蒸すのが美味しいらしい

書いてあったのは「低温スチーミング入門」と言う本で、食材ごとに何度で何分蒸すのが美味しくなるのか調べたそうです。

ほうれん草の場合はまるまま、70度15分間蒸せば一番おいしくなるそうです。

低温スチーミング入門

ヘルシオにはソフト蒸しと言う機能が有り、温度と時間を設定して蒸す機能が有ります。早速、ほうれん草を蒸してみました。

ヘルシオのソフト蒸し70度15分

蒸す事15分、ほうれん草が蒸し上がりました。先に切っておく方が楽だよねと言う事で切ってから蒸したのは間違いでした。

ほうれん草蒸し上がり

何で味付けするか悩みましたが、重量の0.6%の塩だけで味付け、ゴマを少し振りかけてみました。

味付けは塩とゴマ

結果は・・・・・

いまいち、切って、耐熱皿の上に茎や根の部分を載せてその上に葉の部分を載せました。

恐らく、蒸気が葉の部分で遮られて、茎の部分に上記が当たってなかったんだと思います。茎や根が固い・・・

味はまあまあですが、今回は失敗に終わりました。

ほうれん草蒸し完成