ヘルシオで試作「ほうれん草の胡麻和え」

ほうれん草の胡麻和え

前回はほうれん草を切ってから蒸したので、上の葉は蒸し過ぎ、下の茎は蒸気がさえぎられて硬いままの失敗でした。

ヘルシオで試作「ほうれん草の低温調理」

今回はヘルシオでほうれん草をそのまま蒸してみます。

ほうれん草をヘルシオの網の上に

温度と時間は「低温スチーミング入門」に載っていた通り70度15分です。

低温スチーミング入門

ヘルシオの手動メニューソフト蒸し、70度15分で調理スタート

ヘルシオソフト蒸し70度15分で調理スタート

15分後、ほうれん草が蒸し上がりました。

ほうれん草蒸し上がり

味付け方法どうするか迷いましたが、貰い物で残っていた胡麻和えの素を使う事にしました。

砂糖が入っているので野菜の甘みが解らないかもしれませんが蒸し具合を確認するにはいいかと?

貰いものの胡麻和えの素

ほうれん草を切ってボールへ、胡麻和えの素を入れてまぜまぜ

蒸し過ぎたり、茹でるとほうれん草の水分を絞る作業が必要ですが、ちょうどいい蒸し具合で絞る事も無くほうれん草を投入しました。

ほうれん草と胡麻和えの素をボールでまぜまぜ

ほうれん草の胡麻和え完成です。茎は適度にシャキシャキ観が有りバッチリ旨いです。

ヘルシオの蒸し機能、もっと試してみたいと思います

ヘルシオで試作ほうれん草の胡麻和え完成

フォローありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です