ホットクックで試作「おでん」2回目




おでんが美味しい季節

ホットクックでおでんを作ります。材料は

  • 鶏の手羽元
  • 大根
  • こんにゃく
  • ゆで卵
  • 厚揚げ
  • ひら天
  • ちくわ
  • ごぼう天

ホットクックでおでん

材料は塩味が付いてる物と付いていないもので分けます。ごぼう天、ちくわ、ひら天は味が付いてましたので除外します。

出汁を作ります。オイスターソースを大さじ1杯18g

煮干し粉は規定より薄めの4g

お水800mlに煮干し粉とオイスターソースを溶かします。

大根は輪切りに、手間を省くため皮むきや下茹では省略

味の付いていない具材を全て投入します。

具材重量0.6%の塩を投入しますが、またオイスターソースに含まれてる塩分約1gを差し引くのを忘れていました。

続いて味が付いているごぼう天、ちくわ、ひら天を鍋に投入します。

ホットクックに鍋をセットして

おでんで調理スタート、ここまでの作業時間は約12分でした。

お昼休み帰ってくるとおでんが出来上がっていました。

ホットクックでおでん完成

鶏手羽元が煮崩れてますが、美味しいです。大根も皮が気になる人も居るかもしれませんが2種類の食感を楽しめると思えばこれで良しとします。

おでんの作り方、固まってきたようでこの冬の定番になりそうです。

コメント

  1. nemumori より:

    私も夜の食事当番、妻は仕事、私リタイア、いつも調理に時間を取られメニューもワンパターン(>_<)・勝間さんが「あさイチ」に出ておられ早速、ホットクック購入、シャープのレシピ本は参考にしないほうが良いといわれていたので、ホットクック先輩たちのレシピ参考にしておお助かり(^^)/・今日も勝間ブログでレシピの先輩に出会うことが出来嬉しいです。これからもよろしくお願いします。

    • omu より:

      nemumoriさんコメントありがとうございます

      とにかく手間を掛けない事を第1優先にそこそこの味、そこそこ健康にを目指して書いて行く予定です。何かありましたらいつでもコメントして下さいね。