ヘルシオで試作「麻婆豆腐」は時間かかり過ぎ




麻婆豆腐

以前にもホットクックで麻婆豆腐を作ったことは有るのですが、豆腐がつぶれて・・・・

やはり、フライパンで作るのがいいのかなと思っていました。

ホットクックで試作「麻婆豆腐」
麻婆豆腐の試作 ホットクックで作るのは3度目の麻婆豆腐に再挑戦してみます。 参考にしたのはクックパットの定番おいしい麻婆豆腐のレシピ...

でも、一度ヘルシオの任せて調理炒める機能で作ってみようと思い立ちました。準備するのは豆腐、豚ひき肉、ネギです。

麻婆豆腐材料

豆腐を水切りしつつ、合わせ調味料を作ります。具材重量が不明なので

  • お味噌大さじ2杯
  • 醤油大さじ2杯
  • お酒大さじ4杯
  • お水300ml
  • 中華スープの素大さじ1杯

で作って混ぜ、お味噌を溶かします。

ネギをみじん切りに、ニンニクと生姜のみじん切りを少し加えて、サラダ油を振りかけます。トウガラシと豆板醤も加えます。ネギの横に豚ひき肉を広げて準備完了

ヘルシオの上段に入れます

ウォーターグリル3分で調理スタートするも炒まらず・・・

何度も出し入れをして3回位繰り返しました。

出汁てはかき回して再びヘルシオへの繰り返しです

目的はネギとニンニクの香りを出す事と、ひき肉の油を引き出す事なのですが・・・

本当にこの工程が必要なのか次回考えてみることにします。

ようやく炒まったので、合わせ調味料を投入します。

豆腐もカットしてヘルシオの上段に

今度は任せて調理の炒める機能で調理スタートします。

約15分後、麻婆豆腐炒め上がりました。

最後に水溶き片栗粉を投入して、コンロで加熱します。

やっと麻婆豆腐完成です

調理開始から48分後ようやく麻婆豆腐完成しました。時間かかりすぎですね

味は美味しいけど少し辛い・・・・塩分高いと思います。

手間は掛かりましたがヘルシオのウォーターグリル機能と任せて調理の炒め機能、何となく理解できたような気がします。

次回、麻婆豆腐は再びホットクックで作ってみようと思います。

麻婆豆腐