リビングのブラケット照明を交換して理想のライテイングに近づきました




リビングブラケットの交換

我が家のリビング、照明の紹介です。天井にはスポットライト、壁面にはブラケットが付いています。

このブラケットの照らし具合が気に入らない・・・・

アッパーに照らすブラケットが無いかと探していました。

リビングのブラケット

有るとき、近くのホームセンターに短いライティングレールを壁面に設置してスポットライトを取り付けているのを見て、あれいいなと思っていました。

今回、ブラケットからライティングレールに交換することにしました。既設のブラケットを外してレールの部品を取り付けて

壁にらぃてぃんぐレール

30cm程度にカットしたライティングレールを取り付けました。

そこにスポットライトをアッパーに取り付けます。使用したのはヤザワ スポットライトE26サイズとLEDビームランプです。ワイドタイプを使うと上に向けても眩しいので、ビーム角35度のこのタイプの方がよかったです。

最初の写真と比べて、天井面が明るくなりました。

直接光よりも壁に当てて光を感じる方が明るく感じることが出来るのです。

ブラケットをアッパースポットライトに変更

天井のシーリングライト含めてフル点灯してみました。部屋中央部も明るくなりました。人が集まるときにはフル点灯で行こうと思います。

全ての照明を点灯して見た