DIYでよく寝れる寝室作り。壁一面に羽目板を貼ってみました。

よく寝れる寝室作りの為に、壁一面の羽目板貼り

よく寝れる寝室を作るためのDIY続きです。シッカリ睡眠をとって免疫力を高めるのが目的です。

長押にカーテンを取り付けて高さ調整、畳に擦ることが無くなりました

現在寝室に使っている和室です。ベッドや荷物をすべて撤去しました。右側のドア後ろには食器棚が有り現在使っていないドアとなります。

寝室にしている和室、ベッドを一時撤去

ホームセンターでレッドパインの羽目板を購入してきました。寸法を測ってスライド丸鋸でカットしていきます。

ホームセンターで羽目板を購入

和室の壁に購入してきた羽目板をビス固定していきます。段差は下地材を入れて調整します。

壁一面に羽目板施工

コンセントを移動したかったのですが、線を通す隙間が無いので羽目板を少しかっとして通しました。ベッドで隠れるので問題ないでしょう。

羽目板後ろに電線を仕込んでスイッチとコンセントを仕込みます。

使っていなかった扉部分にも羽目板を取り付けていきます。畳は抜けるように少し隙間を開けています。

ドンドン貼っていきます。壁がスッキリしてきますね。

羽目板貼り完了しました。すべてビス固定なので、不要になったらいつでも元通りに出来ます。

今日はここまで、とりあえずベッドをもとの位置に戻して寝れるようにしました。サイドテーブルは壁付けにしました。

とりあえずベッドを戻してDIY完了

フォローありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です