薄型収納できるイベント用ダイニングテーブルの改良版を増設その2

薄型収納できるイベント用ダイニングテーブルの塗装

薄型収納できるイベント用ダイニングテーブル作成の続きです。

テーブルの脚部分を塗装します。使ったのはオイルステンのウォルナット色です。頻繁に手で触るところはワックスで、そうでなければオイルステンを使っています。

塗装終わりました。

続いて、以前作った薄型収納できるイベント用ダイニングテーブル

薄型収納できるイベント用ダイニングテーブルの作り方まとめ

こちらも少し改造します。土台部分の木材が長いのでカットして短くし、その代わり金物で補強を掛けます。

薄型収納できるイベント用ダイニングテーブル

塗料も乾いたので、薄型収納できるイベント用ダイニングテーブルを組み立ててみます。木材を組み合わせてグラつくので、ワイヤーロープとターンバックルで筋交いを入れ安定させます。

薄型収納できるイベント用ダイニングテーブルの仮組

組み立てると問題点発覚、金物に力が加わって開いてしまいます。これは端面側に固定するようビス固定を追加して対策を入れました。

実際に組み立てると、色々問題見えてきますが、試行錯誤で乗り切ります

 

 

フォローありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です