パン型で作る全粒粉100%の食パン、ビタミンCを添加して膨らみ具合確認




ビタミンCを添加した全粒粉100%の食パン

先日、全粒粉100%の食パンに味噌を追加して膨らみ具合を比べてみました。

パン型で作る全粒粉100%の食パン、味噌を入れて膨らみ具合の確認
味噌を入れたら全粒粉100%の食パンは膨らむのか? 全粒粉100%の食パン、微粒全粒粉TOMIZ (全粒粉100%で焼けるパン用粉)で作り...

今度はビタミンCを加えて膨らみ具合を比べてみた鵜と思います。準備したのがこちらのビタミンC

パン型で作る全粒粉100%の食パン、ビタミンCを添加して膨らみ具合確認

材料の全粒粉は微粒全粒粉TOMIZ (全粒粉100%で焼けるパン用粉)だけでは足りないので日清の全粒粉とブレンドしました。材料です

  • 全粒粉270g
  • さとう30g
  • 塩 5g
  • 無塩バター20g
  • 牛乳180g
  • ドライイースト3g
  • ビタミンC3g

材料をホームベーカリーの容器に入れます

ドライイースト3gをセット、同じ場所にビタミンC 3gもセット生地メニューd3でスタート

パン生地が出来上がりました。

10分ほど濡れたキッチンペーパーを被せて寝かせます

生地を広げて丸めて準備完了

40度45分、ヘルシオに入れて2次発酵に掛かります

2次発酵完了

再びオーブンに入れて

170度30分で焼き上げます

焼きあがりました。全粒粉100%だとパンケース縁まで膨らまず、でもキレイに焼けました

こんな感じ、膨らみ悪いものの美味しく出来上がりました。

さて比較です。こちらが全粒粉100%の食パン

こちらが味噌を加えた全粒粉100%の食パン 同じアングルで写真撮ってなかったです

これがビタミンCを加えた全粒粉100%の食パンです。うーん、違いが解らないですね・・・