リビングに薄型収納できるイベント用ダイニングテーブルをDIYで作ってみた その1




DIYでイベント用ダイニングテーブル

ルンバブルな扇風機置台に続いてのDIYです。

我が家では年に数回、親戚が集まり食事会をしているのですが、座布団のお座敷スタイル

置き場所に困らない、コンパクト収納できるダイニングテーブルが欲しいと思っていました。

参考にしたのが今年の春、あるイベントで訪問したギャラリーのテーブルです。

あるイベントで見かけた薄型収納できるダイニングテーブル

2枚の板に溝をカットして重ね合わせにして土台にし、使わないときは薄く収納できるダイニングテーブルを使っていました。

このテーブルを参考にオリジナルの薄型収納ダイニングテーブルをを作ってみることにしました。

あるイベントで見かけた薄型収納できるダイニングテーブル

まず、12mm厚構造用合板ををカットします。

構造用合板をカット

軽量化のために真ん中に四角い穴をあけて、溝をカットして切り出し完了です。

ドリルと丸鋸で構造用合板を加工

続いて準備したのはSPF材1×6材を3本、こちらもカットして溝を切って切り出し完了です。

2×6材も丸鋸とドリルで加工

重い通りダイニングテーブルの土台になるのか組んでみました。うんうん、行けそうです。

ダイニングテーブル土台を仮組して確認

続いて塗装は養生してカットした木材を並べます。

木材をオイルステインで塗装

オイルステインで塗装しました。

これで、ダイニングテーブル土台側の完成です。つづく

ダイニングテーブルの土台完成