VRゲーム機オキュラスクエストを使って、自宅で運動しています。ついに卓球ゲームは最終ラウンド最終戦 

VRゲームで自宅スポーツクラブ化

VRゲーム機、オキュラスクエストは360℃世界に入り込めるゲーム機です。よくやっている卓球ゲームでの写真、本当に体育館の中にいるように感じられます。その中でボールを打ち合います。

OculusQuestで自宅スポーツクラブ化して楽しんでます。VR卓球ゲームはついに最終ラウンドの最終戦

以前もOculusQuestの卓球ゲームで運動習慣をつけていると書きましたが

VRゲームOculus Questの卓球ゲーム「Racket Fury:Table tennis VR」で毎日の運動習慣

毎日ゲームを続けるうちにチャンピオンシップ、ついに最終ラウンドの最終戦まで進んできました。

リーもかなり続くので息が切れるほどの運動になります。 今回は初めて顔出し動画で作って見ました。

ゲーム機オキュラスクエストは5万円程と高価なのですが、スポーツクラブに申し込むことを考えると安く感じられます。いろいろな種類のゲームをやらなければ64Gタイプで十分です。

 

 

フォローありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です