トイレとお風呂が寒い問題の解決策を考える

2階アルミドアを閉鎖して寒さ対策

我が家は築40年、冬になるとお風呂や脱衣室、トイレが寒いです。今年は暖冬なのでマシですが、以前から何とかしたいと思っていました。

暖房器具を導入すればよいのでしょうけど、それ以前に断熱を考えてみました。

玄関と廊下が寒いので、そのまま続くトイレ洗面が寒いのが原因だと思います。廊下、玄関を暖かくするには玄関ドアを断熱仕様にするのが挙げられますが、コストもかかるので・・・

イベント用ダイニングテーブルは真壁に収納

ひとつ見つけたのが2階のアルミドア、ここから冷気が入り階段を伝って買会に落ちていくことが想像できます。そこで、ここを断熱することにしました。

ベランダへのアルミドアを閉鎖して寒さ対策

普段出入りとして使っていないので塞いでしまいます。木枠を取り付けて

ポリカプラダンをビス止め

トイレと脱衣室が寒い問題

上部にフックを付けて掃除道具などを吊り下げ出来るようにしました。

でも、結果は効果なし・・・次の対策を考えてみることにします。やはり玄関ドアからの冷気侵入が大きいようです。

フォローありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です